障害者総合支援センター 乙訓ひまわり園

文字の大きさ
  • 文字の大きさ 標準
  • 文字の大きさ拡大
  • アクセス
  • ひまわり会後援会
  • リンク

乙訓ひまわり園について

乙訓ひまわり園概要

gaikan

『共生』の中で見えてくるもの

乙訓ひまわり園は「共生」を基本理念とします。障がいの程度や種別にかかわらず、利用者とその家族が地域の中でいきいき生活することを願っています。

「共生」は共に生きること、すなわち自然との「共生」、人と人の「共生」、そして地域の中で「共生」して行くことです。

社会福祉法人 向陵会 理事長 小野 哲

沿革

平成11年9月2日 小野治が京都府より社会福祉法人向陵会の設立認可
平成12年11月1日 乙訓ひまわり園(デイセンター・ワークセンター・地域生活支援センター)開設
平成14年10月1日 京都府より障害児(者)地域療育等支援事業を受託
平成15年4月1日 サポートステーション事業開始
平成16年10月1日 重症心身障害児(者)通園事業(B型)受託
平成16年7月1日 短期入所事業開始
平成17年4月1日 地域生活支援事業所ジョイフル山ノ下開所
平成18年3月1日 地域生活支援事業所ジョイフル東ノ口開所
平成19年1月4日 障害福祉サービス事業所乙訓ひまわり園に移行
平成19年4月1日 乙訓2市1町より相談支援事業受託
平成22年8月2日 障害者福祉サービス事業所第2乙訓ひまわり園開設

施設の事業及び定員

乙訓ひまわり園 生活介護事業/就労継続支援事業(B型) 50名/10名
第2乙訓ひまわり園 生活介護事業 40名
地域生活支援センター 宿泊最大8名

施設の規模及び構造

敷地面積
乙訓ひまわり園 3846.00㎡
第2乙訓ひまわり園 1921.57㎡
建物の構造
鉄筋コンクリート造 2階建
建物の面積(延床面積)
乙訓ひまわり園 1288.20㎡
第2乙訓ひまわり園 999.26㎡
地域生活支援センター 262.50㎡

乙訓ひまわり園の組織と機構