日々の生活の中で、利用者さんが豊かな学びを得られるように。
そのためには職員も学び続ける必要があります。
さまざまな取り組みに挑戦しながら、
知識や技術だけでなく
人としても成長できる職場を目指しています。

日々の生活の中で、利用者さんが豊かな学びを得られるように。
そのためには職員も学び続ける必要があります。
さまざまな取り組みに挑戦しながら、
知識や技術だけでなく
人としても成長できる職場を目指しています。

放課後等デイサービス「ま〜る」

放課後や夏休みなどの長期休暇中、小学生から高校生までの障がいのある子どもたちに利用していただいています。ボルダリングや感覚統合機器も導入し、活動を通じて運動機能や生活訓練などの療育・発達支援を行います。

大切にしていること

色々な人と関わること、感情を言葉や仕草で表現すること、待ったり我慢したりすること、一人でもリラックスして過ごせることなど、暮らしの中で必要な力を小集団の中でゆっくり楽しみながら育んでいきたいと思っています。敷地が広いので、夏は水遊びをしたり、グラウンドを走り回ったりと、体力作りをかねて外でも思いきり体を動かして遊んでいます。また、季節に応じた活動にも取り組み四季を体で感じてもらっています。

そのほかのサポート

TOP