障害者総合支援センター 乙訓ひまわり園

文字の大きさ
  • 文字の大きさ 標準
  • 文字の大きさ拡大
  • アクセス
  • ひまわり会後援会
  • リンク

地域生活支援センター 概要

地域生活支援センター 概要

生活風景
地域生活支援センターは障がい種別・障がい程度、年齢に関わらず、利用者・家族が望まれる地域での生活を支えていく為の様々な事業を行っています。 必要な時に必要な支援をモットーに利用者・家族のニーズに添えるようサービス提供に努めています。

センターの目標

  1. 利用者である障がい者本人の自立支援の資源となります。
  2. 利用者である障がい者本人と家族の地域生活を支援します。
  3. 乙訓地域の他の障がい者施設等との連携を図り、情報の拠点となります。
  4. ボランティアや登録サポーターの核になり障がい者の地位向上の活動拠点となります。

展開する事業

  1. 短期入所事業所
    • 短期入所事業
    • 日中一時支援事業
  2. サポートステーション
    • 居宅介護事業
    • 重度訪問介護
    • 行動援護
    • 移動支援
    • 生活サポート事業
  3. グループホーム
    • ジョイフル山ノ下 ジョイフル東ノ口
  4. 地域生活支援センター事業
    • 入浴支援事業(向日市、長岡京市)
    • 緊急一時保護事業(長岡京市のみ)
    • 私費サービス(入浴、タイム、宿泊等)
    • 福祉有償運送事業
    • レクリエーション

事業の状況・内容

短期入所事業所

支援センターの建物内で宿泊と時間の預かりを行っています。 短期入所・日中一時支援事業の支給決定を受けた方が利用できます。お部屋でTVを見たり、リビングでメンバーさんやスタッフと過ごしたりしています。

サポートステーション

ヘルパー派遣を行っています。居宅介護(通院等介護含む)・行動援護・移動支援・重度訪問介護・生活サポートの支給決定を受けた方が利用できます。 自宅にヘルパーが伺い、入浴をしたり、ガイドヘルプではプールやショッピングモールに一緒に行ったりしています。

グループホーム

ジョイフル山ノ下には男性4名、ジョイフル東ノ口には女性3名が生活されています

地域生活支援センター事業

行政からの委託事業や私費サービス・地域交流会等を行っています。 入浴サービスでは機械浴等の特殊浴槽もあり、メンバーさん・支援者共に安全に入浴できるようになっています。 地域交流会は2月ごろに予定しています。平成27年度は空手教室「陽心館」さんと合同で、餅つき大会を実施しました。年齢・障がいをこえて、一緒の時間を楽しく過ごしています。

福祉有償運送事業

平成28年4月から、これまでの私費送迎サービスを事業変更し、福祉有償運送事業として移動サービスを再スタートしています。 障がい福祉サービス等で支給されない移動、送迎などについて、当センターや乙訓ひまわり園のスタッフがドライバーとして乗務または添乗してサポートします。また、必要に応じて移乗その他の介助も行います。 ご利用にあたっては、事前に登録が必要となります。また、私費でのご利用となりますので、運輸局届出の運賃表に基づいてのご請求となります。

最新の活動の様子はこちら